最適な選択肢を提案するライフブログ

顔まわりの産毛の処理までしっかりチェック!オススメのフェイスシェーバーPanasonic「ES-WF41」を紹介!

こんにちは、アズキです。

皆さん、デート前に産毛のチェックはしっかり行っていますでしょうか?

産毛の処理に必須なのがシェーバーなのですが、今回は僕が普段使っているものを紹介します。

というのも、自分がフェイスシェーバーを検索したときに、あんまり使用感のレビューが見当たらなかったんですよね。

もう購入してから1年以上たっているのですが、使っていてやっぱりいいなぁと思っています。

パナソニック「ES-WF41」というフェイスシェーバーです。

意外と顔まわりに産毛は生える

顔のフェイスライン、ほっぺ、首、耳など意外と産毛は生えるので、特にデート前はチェック&処理してから出かけましょう。

万が一、産毛を処理することを忘れたり、処理する時間がないときでも対応できるように、僕はいつも持ち歩いているポーチにも忍ばせています。

かさばらない&電池(単4)で動くので、持ち運びやすいのも推しポイントです◎

パナソニック「ES-WF41」を使っている感想

細かい産毛もしっかり剃れる

「細かい産毛もしっかり剃れる」ことがなによりも重要だと思います。

せっかく剃っても女の子から「産毛残ってるな、、」と思われたらなんの意味もありません。

知らないメーカーの安いフェイスシェーバーをその場しのぎで買って使ったことがあるのですが、刃が表面に出ていないせいか産毛が完全に処理できないようなものだったことがあります。(すぐゴミ箱行きでした)

対して、「ES-WF41」は刃が見えている構造で、厚み約0.12mmのうす刃で毛の根までしっかり刈ってくれます。

また、刃が表面に出ているといっても肌が傷つく感じもないので、使用感に満足して使っています。

切れ味の持ちがいい&耐久性◎

1年以上毎日のように使っていますが、切れ味の衰えは感じません。

フェイスシェーバーとしては少し高いかもしれませんが、とは言っても2千円程度なので投資するべきだと思います。買える清潔感は買っておきましょう。

刃の耐久性が申し分ないのと合わせて、落としたときの耐久性もよいです。

僕は何回も洗面台に落としていて、「壊れたか??」と思うくらいの衝撃を与えてしまっているのですが、今のところ生きています笑

気をつけてはいるのですが、細かい手首の動きで剃っていくのでどうしても落としてしまうときがあるんですよね、、

ゆるふわなまとめ

もしフェイスシェーバーで迷っているのであれば、満を持してPanasonic「ES-WF41」を推します!

それでは皆さんのデートがうまくいきますように。

おわり