最適な選択肢を提案するライフブログ

【今なら2,000円分のクーポン付き】AmazonのPrime Studentを6ヶ月体験した感想

こんにちは、アズキです。

AmazonのPrime Studentを紹介している記事で「お前、使ったことないのに適当にオススメしてるだろww」としか思えないブログが多すぎるので、僕は「サービスの説明」ではなく「サービスの感想」をメインに書きます。

僕は半年前にPrime Studentの無料体験期間が切れて、全サービスを利用することができるようになりました。大学院生になって初めてPrime Studentに入会した、Amazonにわか勢です。

Amazon Prime Student

かなり重宝しているサービス

お急ぎ便・日時指定が使い放題(2,000円以下でも送料無料)

Amazonはいつからか送料がかかるようになってしまいました。

2,000円以上であれば無料になるのですが、僕にとって2,000円というのが微妙なラインで、設定金額を決めた人に感心するレベルです。だいたい僕が買いたいものは1,000円代後半で、ギリギリ足りないときがほとんど。客単価が2,000円弱の人が多かったのかもしれません。

Prime Studentに入会する前は、まとめ買いして2,000円以上になるように調整していました。しかし、送料を回避するために商品を探す時間がもったいなくてPrime Studentの入会を決めました。

全商品の送料が無料だったら、僕はPrime Studentに入っていないでしょう。

ちなみに、僕はお急ぎ便・日時指定でうれしさを感じたことはないです。「どうしても明日必要なんだ!」ってなるときなんて、めったになくないですか?

本/漫画/雑誌が読み放題のPrime Reading

僕は送料を払いたくなくてPrime Studentに入会したんですが、Prime Readingは地味にうれしいサービスでした。

対象のビジネス本や雑誌、コミックが読み放題なんですが、「これちょっと気になっていたんだよね」と思っていたベストセラーになっている本も思ったより多かったです。

そもそもPrime Studentの年会費は1,900円なので、年に2冊読みたい本があれば元が取れてしまいます。不定期でPrime Reading対象の本が入れかわるので、ほとんどの人は読みたい本や雑誌が見つかるのではないでしょうか。

Amazonには「Kindle Unlimited」という読書に特化したサービスがあるので、Prime Readingの品揃えに満足できない人はそちらでということでしょう。

Amazon Kindle Unlimited

画像は容量無制限(動画は5GB)で保存が出来るPrime Photo

僕はスマートフォンのバックアップとしてPrime Photoを利用しています。

自動アップロードをWifi接続限定に設定することができ、アップロード時の通信量を心配する必要もありません。

PCと瞬時に同期されるので、スマートフォンとPCの共有という意味でも使えます。

うれしいのが、画像は容量無制限でアップロードできる点です。容量をまったく気にする必要がないのはありがたいです。他にもたくさんのクラウドサービスがありますが、それらは写真を保存するには容量が足りないことが多いので助かっています。

少しだけ利用したサービス

100万曲以上が聞き放題のPrime Music

僕は流し聴きするというよりは、好きな曲を繰り返し聴くタイプです。なので基本的にCDを借ります。

サービスは「聞き放題」とうたっていますが、僕が聴きたいと思った曲がないことはザラです。フルで聴きたいなと思った曲がPrime Music対象だったらラッキー程度でした。

Amazonには「Music Unlimited」という音楽に特化した月額サービスがありますから、Prime Musicに満足できなければそちらをどうぞということでしょう。

Amazon Music Unlimited

映画・TV番組が見放題のPrime Video

僕はあんまり映画やドラマを観ません。

Prime Musicと同様にこちらも「見放題」とうたっていますが、観たいと思った作品がPrime Video対象とは限りません。動画配信サービス(VOD:Video On Demand)はたくさん種類があります。

だいたいどのVODも無料体験期間があるので、自分の好きなジャンルが配信されているかお金が引き落とされる前に確かめることができます。

Prime Videoは他のVODと比較すると飛び抜けて安いです。

Amazon Prime Video

利用しなかったサービス

僕のライフスタイルには合わなかったサービスたちです。

  • ソフトウェアの対象商品が常に割引
  • 毎月無料でゲーム特典を楽しめるTWITCH PRIME
  • 3冊同時購入で本を買うと10%還元が受けられる
  • 最短2時間で配達のPrime Nowが利用出来る
  • Amazonパントリーが利用出来る
  • Amazon Mastercardでの買い物で2%還元
  • タイムセールに30分早く参加出来る

人によってはうれしいサービスもあるかもしれません。Prime Studentにはたくさんのサービスが含まれているので、把握することすら大変ですね。

【初回限定】Amazonギフト券を5000円分以上買うと1000円分のポイントが貰える

キャンペーンなのでいつ終わってしまうか分かりませんが、まだの方はお得です。

全体の流れは

手順1
キャンペーンページを開いてエントリー
手順2
チャージタイプを5,000円以上注文
手順3
コンビニ・ATM・ネットバンキングのいずれかで支払い
手順4
ポイントが入る

キャンペーンにエントリーすることが必要ですが、それもワンクリックで済みます。

キャンペーンページはこちらからどうぞ。

Amazonチャージ 初回購入限定キャンペーン

僕はコンビニ払いを選択して5,000円分チャージしました。1,000円のためならということで、わざわざコンビニに行きました。

1,000円分のポイントをもらうためには5,000円以上のチャージが必要なので注意です。

ギフト券は期限が10年あるので、普段Amazonで買い物する方なら損はしないはず。

ゆるふわなまとめ

今までPrime Studentに入会したことがなければ、無料体験期間6ヶ月&クーポン(執筆時2,000円分)がついてきます。

実際に試してみないと自分に合っているか分かりません。百聞は一見にしかず。

気に入らなければ、無料期間中に退会すればいいです。退会するページが分かりやすいところが好印象でした。

Amazon Prime Student

おわり