最適な選択肢を提案するライフブログ

【nosh – ナッシュ 食事の宅配弁当】一人暮らしの僕がおかずにピッタリだと思う理由。

こんにちは、アズキです。

一人暮らしのみなさん、自炊するのって大変ですよね。僕は早々に挫折しました。

スーパーへ買い物に行く時間やメニューを考える時間がもったいない!僕は家で手軽においしい&健康に良いものが食べられればそれでいいんだ!

というわけで、食事を届けてくれる宅配サービス「ナッシュ」を体験してみたので、主婦目線ではなく独身男性目線で感想を書いていきます。

「NOSH – ナッシュ」

noshを実際に使ってみた感想

健康を考え、栄養価が調整されている

noshのコンセプトの1つは「ヘルシー基準を満たす食事」であることです。

低糖質・低塩分が掲げられていて、1食あたり、糖質量30g以下・塩分量2.5g以下で調理されています。

たとえば、コンビニ弁当とnoshを比較してみると、次のように糖質は1/9まで抑えられています。

  • コンビニ弁当 → 150g
  • nosh → 17g

毎日コンビニ弁当だと健康に良くないと言いますが、本当に良くないようです。自分の身体は、自分が食べた物でできています。

You are what you eat. (自戒ですね…)

50品目以上の豊富なメニュー

料理ジャンル(和洋中etc.)や食材(牛肉・豚肉・鶏肉・魚etc.)に偏りがない構成からメニューを選べます。

メニューの入れ替えの頻度も高く、飽きないように工夫されています。

もちろん自分で好きなメニューを選ぶコースもありますが、目的別でメニューが固定されている「nosh セレクション」も用意されています。

ここで注意点があります。それはnosh セレクションで購入すると、スイーツやスムージーにも1食分払うことになることです。

nosh セレクションの場合、あくまで10食セットでいくらと値段が決まるので、デザートや飲み物も肉や魚と同じ価格となっていることをお忘れなく。僕は全部メイン(肉や魚)を購入しています。

食材フィルターで特定の食材を避けられる

noshには「食材フィルター」というものがあり、アレルギーや苦手な食材を登録して避けることができます。

その数なんと29種類。ユーザーに寄り添ってくれているサービスです。

冷凍だから食べるタイミングを選ばない

調理方法は簡単で、レンジでチンするだけです。

容器のままチンできるので、お皿に出す必要がなく洗い物が増えないのも高ポイント。洗い物って気づいたら増えていますからね、ないに越したことないです。

外箱のスリーブはこんな感じでオシャレです。

レンジでチンする前はこんな感じ。

チンするとこんな感じ。

チーズが溶けて、めちゃおいしそうです。(実際おいしい。)

使いやすいアプリがある

noshはアプリがリリースされているので、ブラウザを開いてログインなんて必要はありません。(ブラウザ版もあります)

アプリから配送のスキップやメニューの変更などもできます。

アプリのUIもイマドキな感じで分かりやすいです。

配送頻度を自由に変更できる

配送頻度は「毎週」「隔週」「3週毎」の3種類から選べます。さらに、個別に配送を「スキップ」するかも変更できます。

「こういう定期便ってキャンセル方法が分かりにくいんじゃないの?」って心配になりますが、noshはそんなことはなく、配送スケジュールはカレンダー表示で分かりやすいです。

該当日を選択して、右にスライドすればスキップ完了。

まだ自宅にストックがあるときは、いくらでも注文を先延ばしにできます。

プランは6食、8食、10食、20食から選べます。

月額料金ではなく、注文した分だけ料金がかかる仕組みなので、もし味が気に入らないとかあれば初回で解約すれば大丈夫です。

「NOSH – ナッシュ」

初回割引キャンペーンも行っています。

noshさん、もう少し安くなりませんか?

何食セットかによっても送料は変わるのですが、10食セットの場合、関東は980円+税、関西は850円+税です。

つまりだいたい1食+100円されます。つまり1食700円ほど。冷凍状態での配送のせいなのか、送料が高いです。

少し高いなあと思いつつも、高たんぱくで健康に良い&おいしいので、僕はリピートを重ね…

なんとゴールドランクになっています笑

noshランクは累計購入数でランクが決まり、リセットされることはありません。ダイヤモンドランクになれば、ずっと12%OFFなのは大きいですね。

冷凍だから賞味期限を気にせず、好きなときに肉や魚をレンジでチンで食べられるのがうれしいです。

ゆるふわなまとめ

つねに健康に良いものを食べることはなかなか難しいですが、たまには家で肉や魚のタンパク質を取りたいなと思ってnoshを始めました。なによりおいしい。(重要)

正直、少し高いなあと思っていますが毎食である必要はないし、少しは身体に投資しなきゃですよね。健康大事。

おわり



「NOSH – ナッシュ」